ESTA基本情報

ESTA概要

電子渡航認証システム(ESTA)は、インターネットにより質問事項に答えることによって、査証免除で渡航できるか否かのチェックを受け、認証され査証免除の対象となれば渡航が可能です。当サイトからのESTA費用支払いにはクレジットカード決済又はデビットカードでのみ可能です。現在使用可能なクレジットカードブランドは、Master(マスターカード)、VISA(ビザ)です。


なぜESTAが必要

2009年1月12日より、日本を含むビザ免除プログラム対象国の市民は、米国に観光や商用目的で90日以内の短期滞在をする場合、ESTAによりビザ免除プログラムの申請および認証が必要となっています。
この「ビザ免除の対象者」は、ビザ免除の一方で、ESTA(電子渡航認証システム)を通して申請を行い、電子渡航認証を得ることが義務付けられています。アメリカの安全基準を遵守するため、ESTAの申請は必須です。


いつまでに申請したらいいか
審査結果は早くて当日から最長72時間以内には結果が確定しています。審査保留やシステムメンテナンスを考慮し 米国政府は、渡航者に対して米国への渡航3日前(72時間前)にオンラインで承認申請を行うことを推奨しています。