ESTA FAQ

  • ESTAとは?
    2009年1月より、米国旅行の安全を強化するために、VWP対象国の方はビザ免除プログラムを通じて、ビザなしで、観光することができますが、米国旅の前にESTAを取得しないと、渡航することができません。
  • ESTAが必要な方は?
    ビザ免除プログラムを通じて旅行するすべての旅行客は、米国へ旅行する前に承認された渡航許可書が必要です。
    渡航許可はビザ免除プログラムを通じて旅行しようとする方(幼児含む)は、必ず許可を受けなければなりません。
  • ESTAは米国の入国を保障しますか?
    ESTAは米国の入国を保障するとは言えません。
    ESTAを持って米国に到着したら、米国の税関および国境保護国の係員より入国審査を受けます。
    この時、拒否される場合もあります。
  • ESTAの有効期間は?
    ESTAの有効期限は、承認された日から2年、または申請者のパスポートの有効期間となります。
    ESTAを申請すれば、電子渡航の有効期間も表示されます。
  • ESTAはいつ申請すればいいですか?
    ESTAは米国を旅行する前にいつでも申請することができます。
    アメリカの政府は旅行する前の72時間内に、申請書を提出することを勧めています。
  • ESTAを申請する時、旅行情報を必ず入力しなければなりませんか?
    旅行情報および滞在アドレスは必須事項ではありません。
  • ESTAを申請する時、情報の修正ができますか?
    申請情報のほとんどは修正することはできませんが、メールアドレス、連絡先などは修正することができます。
    パスポートの情報(英文のお名前、パスポートの番号、発行日、有効期間など)は修正することはできませんので、申請する際はご注意ください。
  • もし承認許可をもらえなかったらどうすればいいですか?
    ビザ免除プログラムシステムによって承認されない場合は、米国の大使館からビザを取得しなければなりません。
  • 第3国へ渡航する途中で米国を通過する予定ですが、それでもESTA認証が必要になりますか?
    はい。VWPを利用してビザなしで米国を通過するのであれば、ESTA渡航認証が必要です。
  • ESTA渡航認証の申請を、申請者本人以外が代行して行う事は可能ですか?
    はい。渡航者の情報をお持ちであれば、渡航者に代わりESTA渡航認証の申請をすることができます。
    ESTA申請書に入力する方は、渡航者の名前、生年月日、パスポート番号など個人情報の他に、飛行機の便名や米国滞在中の住所などの渡航情報を、英語で提供する必要があります。
    また、オンラインの申請書に入力する方は、伝染病、逮捕歴、犯罪歴、ビザの取消しや、強制送還歴の有無などの適性に関する質問にも、回答する必要があります。
  • 私のパスポートは海外で発行されました。「パスポート発行国」の欄に何を記入したらいいですか?
    あなたの国籍の国を選択してください。
    例えば、日本のパスポートをアメリカで発行を受けた場合は、「パスポート発行国」の欄は「日本」を選択してください。
  • ESTAを通して渡航認証を再申請しなければならない場合がありますか?
    はい。ESTAを通して新しい渡航認証が必要なケースがあります。
    新しいパスポートを取得した場合、氏名、性別、国籍に変更があった場合、「はい、またはいいえ」のESTAの質問に対する回答に変更があった場合は、新しい申請書を提出しなければなりません。
    また、渡航認証の有効期限が切れた場合も、ESTAを通して新しい渡航認証が必要になります。
  • 渡航者がアメリカから出国する前に、ESTAの有効期限が切れた場合、ESTAを更新する必要はありますか?
    いいえ、ESTA更新の必要はありません。
    ただし、VWPで再渡米する場合にはESTAを再申請する必要があります。
  • ESTA渡航認証はビザですか?
    いいえ。ESTAはビザではありません。
    ビザが必要な場合は、渡米目的に適したビザを申請する必要があります。
  • 私は米国ビザを取得しています。ESTA渡航認証は必要でしょうか?
    渡米目的に適した有効なビザを所持して渡米する場合は、ESTA申請は必要ありません。
  • I-94W出入国記録カードの記入はまだ必要ですか?
    ESTAプログラムの実施により、DHSは、ビザ免除プログラムの渡航者が、米国への入国前に、I-94Wに記入する必要を無くすことができました。
    CBPは、渡航認証を取得し、飛行機または船で到着するビザ免除プログラムの渡航者に対し、ペーパーレス処理へ移行しました。
    大部分の航空・船会社は、現在では、渡航者の搭乗状況の一環として、渡航者のESTAの状況に関するメッセージを受け取り、確認することができます。
    渡航認証を承認されたビザ免除プログラムに基づき米国に入国する渡航者は、パスポートにグリーンのI-94W出発クーポンは発行されません。